アスベスト | 住宅を利用しやすくするために住宅設備について知ろう

アスベスト

メリットと除去前の工夫

アスベストは一昔前までは建築用の資材として実に多くの現場で使われてきました。 アスベストはデメリットだけがクローズアップされますが、当然の事ながらメリットが大きいためにこれだけ幅広く利用されてきたのです。 アスベストは燃えない材料の一つですが、最大のメリットは加工性に優れるということです。 例えば燃えやすい素材に撒きつけることで家事による燃焼を簡単に防ぐことが出来るのです。 しかしながら皆さんもご存知のように発がん性物質が損竿するために現在では除去の対象になってしまいます。 このアスベストの厄介直頃は綿のような素材なので、適当に除去するとあたり一面に飛散してしまうことです。 その為、除去の前には全体を覆うなどの工夫が必須となります。

アスベスト除去の最新工法

アスベストは除去するのに細心の注意を払わなければいけない素材です。 アスベストは綿のような物質なので、通常の除去方法ではあたり一面に飛散してしまい、作業者のみならず近隣の人の健康状態に甚大な被害を及ぼしてしまいます。 そのため、様々な工法が開発されてきました。 そのアスベスト除去の最新工法の一つにイーコン工法というものがあります。 これは特殊な水を高圧でアスベストに吹き付ける工法です。 この特殊な水はアスベストを包み込む性質があります。 包み込みさえすれば飛散することはなくなるので、安全活迅速に除去することが可能なのです。 この工法のおかげで作業も単純化することが可能になり、残存ゼロの状態にまでもっていくことが可能になりました。